美白を高める栄養素とは

img-1

肌の美白効果を高める栄養素にはどういったものがあるのでしょうか。



やはり、肌の美白効果を高めるためには食事の力もあなどれません。



ここでどんな栄養素に美白効果があるのか抑えておき、毎日の食事に活かしていきましょう。

まず、代表的なのがビタミンCでしょう。ビタミンCは、長時間継続して内服しておけばシミやそばかすを取り除く効果を持っています。

ですので、日焼けをしてしまった後のなどの対策にもなるのです。基本的にはミカンやレモンなどの柑橘類にたくさん含まれています。



そして、次に大事なのがビタミンAでしょう。



ビタミンAそのものにビタミンCみたいに美白効果を高める能力は持っていません。
しかし、ビタミンAを取ることで肌の新陳代謝を促し、肌を若々しく保つ機能を持っており、ビタミンAは牛乳、うなぎ、ホウレンソウなどにたくさん含まれています。


また、ビタミンEも肌の美白には欠かせない栄養素です。



ビタミンEは、肌の老化を防ぐ効果を持っており、いつまでも若々しい肌を維持するためには必要不可欠な栄養素で、ビタミンEは、玄米、ホウレンソウ、秋刀魚などに多く含まれています。
基本的にこの三つの栄養素を取っておけば肌が一気に老化することはありませんし、美肌効果もかなり期待することができます。


食事は上記に記した食材から摂取を考えると良いでしょう。
とにかく、毎日の献立に活用してなるべく継続して摂取することが大事で、ちょっとくらいの摂取ですぐに効果が表れるものではないのです。



関連リンク

img-2
美白を高める栄養素とは

肌の美白効果を高める栄養素にはどういったものがあるのでしょうか。やはり、肌の美白効果を高めるためには食事の力もあなどれません。...

more
img-2
美白栄養素を知って肌の内側からのアプローチも重要

白い肌は女性の永遠の憧れですが、様々な化粧品などを使ってもイマイチ効果が出ないと思っている方も多いのではないでしょうか。そのような方はいつも外側からの美白ケアのアプローチだけではなく、内側からのアプローチも行ってみましょう。...

more
top